about

ポレポレについて

「Pole Pole」とはスワヒリ語で「ゆっくりと」という意味です。

自然が作り出す曲線の美しさや人の喜怒哀楽のような変化や思いを帽子で表現したい。

1998年、三浦よしえが、小さなアパレルメーカーが集まる東京都渋谷区千駄ヶ谷に2台のミシンと十数個の木型を持ち込み、アトリエを開きました。
ハンドメイドの帽子やバッグを春夏には麻、麦わら、ペーパーなどのブレードや帽体、またリネンやコットンなどの布地、秋冬には兎や羊のフェルトやウールなどの布地を使い、各シーズン15~20型のコレクションを9,000円位~35,000円位のプライスで、ファッションに興味があり、感度の高い30歳位~60歳位のお客様に、普段とは違う気分を味わって頂きたいという思いから帽子、バッグの販売致しております。

想像することの楽しさを見る人、かぶる人に感じて頂ける帽子でありたい。
帽子との一体感を大切に、心に浮かぶ風景を表現することをテーマとしています。

デザインは帽子のフォルムに重点を置き、シンプルでありながら、独創的です。帽子を被ることで楽しさやうれしさを感じ、その日の気分も変えられる。心にやさしくゆっくりと、という想いが込められています。

また、アトリエではデザインから、布地帽子のパターンの作成、フェルト、ブレード帽子などに使うチップ型の作成、商品の製造、販売までを一貫して行っております。工場生産では味わえない丁寧な物作りを是非お楽しみください。